Uncategorized

Google広告は全員やるべき!?やった方がいい人やらない方がいい人の違いを解説!

Google広告をやるべき人?
やるべきではない人。

あなたは自分がどちらだと思いますか!?

 

 

こんにちは!
柔道整復師整体師の濱中タクミです!

 

本日は、Google広告をやるべき人とやらない方がいい人の違いを解説します。

実はGoogle広告は全員がやるべきものではありません!
この違いをわかっていないと、ムダなお金をたくさん使ってしまう可能性があります。

あなたはGoogle広告をやるべきでしょうか?

それともやめておいた方がいいのでしょうか?

Google広告をやるべき人やるべきでない人の違いを解説します。

 

Google広告をやるべきでないのはこんな人

ホームページの作りが悪い

そもそも集客できるようなホームページになっていない人は、Google広告をやるべきではありません。

確実に広告費をムダにしてしまいます。

 

ポイント

  • ページに来てくれた人の悩みを解決できるような記事になっているか。
  • ちゃんと作り込みができているか。

 

これができていないと、いくらホームページを見てもらっても集客につながりません。

広告費をムダにしてしまいます。

 

ネット広告費をかける前にホームページを作り込む。

これは絶対に行ってください!

 

新規に対するリピート施策ができていない

いくら新規を集めても、リピートの施策ができていなければ意味がありません。

穴の開いたバケツに水を注いでいるようなものです。

広告費用をムダにしてしまいます。

 

一発だけで治す!なんて痛いことを言う人は論外です。

しっかり売上の立てられるリピート施策。

これを確立させてからGoogle広告をかけてください。

 

既に新規が多すぎる人

そもそも新規集客がうまくいっている人。

紹介が来まくっているから、新規なんていらないという人。

こういった人はGoogle広告はかけないでOKです。

当たり前ですね笑!

 

ネット集客など気にせず、そのまま突き進んでください!

 

Google広告をやった方がいい人

反対にGoogle広告をやった方がいい人は、こんな人です。

ポイント

  • ホームページはしっかり作っているのに、なかなか見てもらえない人。
  • これから開業をする人。

 

今のGoogleSEOはかなり厳しいので、検索だけではなかなか見てもらえません。

 

いいホームページも見てもらえなければ、宝の持ち腐れです。

ホームページを作るだけではなく、見てもらう施策もする必要があります。

 

これから新規開業する人であれば、なおさらです!

間違ってもSNSで集客するなんて考えちゃダメですよ!

地獄見ますからね!

 

どうでしたか?

あなたはGoogle広告をかけた方がいい人ですか?

それともかけない方がいい人でしたか?

 

ぜひ今の自分の状態を分析してみてくださいね!

追伸

ネット広告の設定ができない。

どんなホームページを作ればいいのかわからない。

そんな悩みを持つ方は、公式LINEにどうぞ!

無料でアドバイスを行っています。

あなたのネット集客を、今よりも確実にラクにしますよ!

下のLINEに登録して、相談 とメッセージをくださいね!

友だち追加

 

-Uncategorized

© 2022 セラスト Powered by AFFINGER5