Uncategorized

Google広告業者依存で経営崩壊!?丸投げが危険な3つの理由を解説します

治療院経営でこんなことに当てはまりませんか?

  • ネット広告を業者に丸投げしている
  • データ分析を自分で見て、業者に指示ができていない
  • Google広告を自分で回せていない

この3つのどれかに該当するあなた、もしかしたらそれが原因で経営が崩壊するかもしれませんよ!

 

こんにちは!

柔道整復師整体師の濱中タクミです!

 

この記事では、Google広告を業者に依存することが如何に危険なのかについて解説します。

 

僕自身、Google広告業者で一度大損失を経験したことがあります。

100万以上はやらかしてしまいまして、あの時はマジで死ぬかと思いました。

 

なぜ危険なのか。

対策はどうすればいいかについて解説します。

 

ぜひおつきあいください!

 

Google広告業者依存で経営崩壊!?丸投げが危険な3つの理由を解説します

1 集客の生命線が代行依存であること

Google広告は、治療院集客の生命線です。

 

これが集客の主力である治療院は、とても多いです。

この主力の集客媒体が、完全に外部の代行業社である。

これってとてつもなく怖くないですか?

 

自分の経営の金玉を、外部の業者に握られてしまっている状態です。

 

もしも任せている業者が飛んだら?

事故や病気で働けなくなったら?

 

もう、その時点で終了です。

 

来月から集客どうすりゃいいの!?

となってしまいます。

 

2 良い業者を見つけるのが難しいこと

良質なGoogle広告の代行業者を見つけるのは、とても難しいです。

 

  • めちゃくちゃ高いのに、結果が出せない。
  • 期間契約の縛りを入れる。

など、本当にピンキリです。

 

結果が全然出せないのに、わけのわからない期間契約の縛りを入れられたらたまったものではないですね。

 

3 固定費が上がってしまうこと

Google広告の代行業者への費用は、安くありません。

最低でも月に数万円は取られます。

 

大手だったら痛くもかゆくもないですが、個人の治療院には中々痛いです。

 

以上が3つの危険な理由です。

 

では、どうすればいいのでしょうか?

 

最低限、Google広告の自分でデータを分析できるくらいにはしておきましょう。

 

  • データを自分で分析して、業者に指示ができる。
  • 今のGoogle広告の配信状況がどんなものなのか、把握できる。

 

 

これができれば、全く怖くありません。

 

最悪、今の代行業者が飛んでも自分で回すことができます。

 

これを機会に、ぜひ自分でGoogle広告について勉強してみてくださいね!

それでは!

 

追伸

僕自身が痛い目を見た経験を元に、Google広告を猛烈に勉強しました。

Web広告のプロフェッショナルが行っている、○十万円のGoogle広告セミナーに通って学んだスキルです。

Google広告を自分で回したいけど、どうすればいいかわからない。

という人はお気軽に御相談くださいね!

今のあなたの状況をお伺いし、最適なアドバイスをさせてもらいます。

公式LINEに登録して、Google広告について

と送ってください!

 

友だち追加

-Uncategorized

© 2022 セラスト Powered by AFFINGER5